マナラオンリーエッセンスでぽつぽつ毛穴にさようなら!気になる口コミ調査

マナラオンリーエッセンス(maNara)は、マナラホットクレンジング等が幅広い年齢層から指示を受けているマナラから販売された待望の新商品です。

マナラオンリーエッセンスは、化粧水・乳液・美容液・クリーム・下地 と1つで5役のオールインワン化粧品。

毛穴が目立つ、黒ずみなど気になる部分をこれ1本で対策できる優れものマナラオンリーエッセンス。

本当にぽつぽつ毛穴にさようなら出来るのでしょうか?

気になる口コミなどを調べてみました。

マナラオンリーエッセンス(maNara)の気になる口コミ調査

マナラオイリーエッセンスの口コミに関して、毛穴に関するものを中心に調べてみました。

■良い口コミ

◎20代女性
使用量は3プッシュ+毛穴の気になるところに1プッシュでお肌にもちもち感を感じるようになりました。

使い始めて半年ほどですが、毛穴が目立たなくなった気がします。

◎30代女性

使い始めて1か月くらいから、頬のあたりの毛穴が目立たなくなった気がします。

最近はマナラホットクレンジングと一緒に使っています。

◎40代女性

頬の毛穴が目立たなくなった気がする。

鼻のぽつぽつも減った気がする。

と言うのは、全体的に肌のくすみが取れて化粧ノリが良くなったから、結果毛穴に効果があるオールインワンなのかなと感じた。

◎40代女性

毛穴が減ったとかはそこまで実感できなかったのですが、オールインワンなのに保湿力を実感しています。

全体的に肌にハリが出て来て、引き締まった感じがします。

時短エイジングケア化粧品だなと思います。

◎40代後半女性

口コミを見て購入しました。

1か月ほど気になる小鼻の周りを念入りに塗り込みました。

ぽつぽつ明らかに目立たなくなりました。

香りもオレンジでさわやかで使いやすいです。

■残念な口コミ

◎30代女性

期待し過ぎていたのかもしれないけれど、鼻のぽつぽつは減ったかな、どうかな?という感じで悪くはならなかった。

保湿は満足しています。

◎40代女性

毛穴からの皮脂が抑えられている気がします。

皮脂が減ると黒ずみができにくくなるとは思います。

少しツッパリ感を感じます。

オールインワンとしては満足ではあるけれど、ツッパリなど気になる部分には何かもう一つ重ねて使用するほうが良いのかなと思いました。

◎30代女性

サンプルでもらったものなので使ったのは1週間です。

良くも悪くもないという感じでした。

毛穴も悪くも、よくもなりませんでした。

■口コミまとめ

それぞれ個人の感じ方ですが、毛穴に対する口コミで、高評価ですね。

残念な口コミも、全否定ではなく良い点もあるけれど、この点が期待と違う、私には合わなかった、コスメそのものの力はあるという感じの口コミだと思いました。

また1週間という短い期間では医薬品でもない限りその効果は期待できないと思います。

口コミから判断すると、毛穴ケアにつよいマナラ化粧品の基礎化粧品のマナラオンリーエッセンス、やはり一度じっくり試してみる価値はあると思います。

\↓マナラオイリーエッセンスでぽつぽつ毛穴にさようなら公式HP↓/

これ1本でトータルケア!「オンリーエッセンス」

マナラオンリーエッセンスは毛穴の原因を徹底追求!

マナラオンリーエッセンスは毛穴の原因を徹底追求しています。

もし毛穴が気になったら、どうしますか?

  1. 毛穴対策化粧品を徹底的に使う
  2. 兎に角保湿する
  3. メークで隠す

心当たりありませんか?

実際に、たっぷり保湿をして毛穴が目立たなくなることはありません。

メークで隠すと、毛穴の凹凸が目立ってしまうことが多く余計毛穴が目立ちます。

毛穴を隠すのではなく、毛穴を目立たなくすることに効果効能が期待できる化粧品を正しい方法で使うことです。

毛穴を目立たなくする、黒ずみを改善することに効果効能が期待できるの化粧品がマナラオンリーエッセンスです。

マナラオンリーエッセンスには、効果効能が期待できる根拠があります。

マナラは目立毛穴の原因の一つに酸化しいやすい悪玉皮脂の存在を突き止めました。

①加齢やストレスで悪玉皮脂が増えてきます。

②やがて善玉皮脂は減少し肌表面から、内部までボロボロになる仕組みを突き止めました。

肌がボロボロになった結果目立つ毛穴が出来上がります。

https://www.manara.jp/display/product/OE101008.html より引用させていただきました。

この悪玉皮脂を抑えることで、肌のダメージが減少させる仕組みなのですね。

悪玉皮脂を抑える成分として、マナラは「ケアナリア」という成分を配合しました。

ケアナリアはフランスで開発された毛穴に効果、効能があるといれる成分です。

ケアナリアは皮脂バランスを整え、毛穴の黒ずみなどの原因となる悪玉皮脂を抑え、善玉皮脂の割合を増やす効果が期待されてます。

マナラはこの成分を日本ではじめて化粧品に配合しました。

マナラオイリーセッセンスはケアナリアの力を利用してお肌の皮脂バランスを整えて毛穴に効果的なケアが実現しているのです。

毛穴の黒ずみの原因を解析し、その解析に基づいた成分を保証したマナラオイリーセッセンス。

効果は期待できるはずです。

次に「ケアナリア」以外のマナラオンリーエッセンスの

マナラオンリーエッセンス配合成分

プラセンタ

プラセンタは胎盤です。

お肌の生まれ変わりを促進します。

究極のアンチエイジング成分の一つとして、お肌に直接美容外科で注入する人もいます。

老化の原因である活性酸を抑える働きもあります。

収れん作用もあるので、お肌を引き締めて毛穴を引き締めます。

ハイドロキノン誘導体

ハイドロキノンはお肌の漂白剤で。

でも刺激が強すぎる点もあります。

その刺激を抑えたのがハイドロキノン誘導体。

ハイドロキノンと働きは似ており、メラニンの分泌を抑えてお肌に優しいです。

しみ、ソバカスの原因になるメラニンの生成抑制が期待されている成分です。

メラニンの分泌を抑えることで美白効果のある成分です。
ハイドロキノンに似た働きをしながら、肌に優しいという特徴があるので安心です。

セラミド

お肌の水分を抱えむ成分セラミド。

加齢によってどんどんセラミドは減少します。

セラミドを補給することで、お肌にうるおい与え、保湿効果が期待できます。

アーチチョーク葉エキス

アーチチョーク葉エキスはメラニン色素の生成を抑制します。
お肌の黒ずみを抑えて、肌にハリをもたらします。

また毛穴にメラニン色素が沈着することも抑制できると期待されてます。

ケアナリア以外にも美容に効果が期待できる成分が沢山配合されていますね。

次にマナラオイリーセッセンスの力を最大限引き出す、正しい使い方をご紹介しますね。

正しい使い方で毛穴対策

マナラオイリーエッセンスは、オールインワン化粧品です。

化粧水・乳液・美容液・クリーム・下地 の役割を果たします。

テクスチャーは、乳液以上、ゲル未満という感じです。

手に取ってみるとさわやかなオレンジの香りがします。

まず手などでお試してから使っていただきいてパッチテストと質感を実感してください。

手で伸ばすとすっとなじむ感じです。

毛穴対策として効果的な使い方は、朝晩2回洗顔後使うこと。

まずしっかり洗顔してください。

マナラのラインナップのマナラホットクレンジングを使うことが理想的かもしれませんが、今お使いのクレンジング、洗顔料で大丈夫です。

洗顔後、まずお顔全体にしっかりマナラオンリーエッセンスをマッサージしてください。

オレンジの気持ち良い香りと一緒にすっとお肌になじんで来ますよ。

また毛穴などの一番気になる部分には、もう一度塗る、重ねて塗るのが効果的でです。

気になる部分にしっかり下から上へとなじませてくださいね。

その後、夜はならお休み前のスキンケアはこれ1本で終了。

朝ならメイクして時短で朝の準備は完了です。

マナラオンリーエッセンスの力を最大限に引き出すための、使い方はとても簡単でしたね。

たった一つの簡単なスキンケアで毛穴対策が出来る優れもの、マナラオンリーエッセンスのお得な購入の仕方をご紹介しますね。

マナラオンリーエッセンスのお得な購入方法

マナラオンリーエッセンスのお得な購入方法は、公式HPで購入することです。

楽天にもマナラは公式ショップを持っていますが、楽天の公式ショップには定期購入などお得に長く購入できるシステムはありません。

マナラオンリーエッセンスの定期購入は、二言で「お得と安心」です

お得な価格

マナラオンリーエッセンスの定期購入は、送料毎回無料

5940円の20%オフの4752円です。

「定期購入?」と言うと抵抗を感じる方もいると思いますが、それは何回まで購入しないといけないの?と言う回数縛り

マナラの定期便に回数縛りはありません。

また次回お届け予定日の1週間前までにWEBのマイページで手続きすれば簡単に定期購入をストップできます。

また定期購入の再開もマイページで簡単にできます。

再開後はまた20%オフで送料無料。

安心の保証

そして一番の安心材料

それは初回限定45日間返金保証があるのです。

1か月ほど試してお肌に合わなければ返金される。

これは本当にうれしいですし、マナラはマナラオンリーエッセンスの品質に

自信があるからこそ出来るシステムなのですね。

こんどこそぽつぽつ毛穴にさようならマナラオンリーエッセンス公式HPは↓


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする